マーケティングライター・レポート
マーケティングライター(別名:売れるメルマガライター)の、気になるニュースや商品倉庫。
01 | 2006/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間指定割引クーポン発行・集客へ携帯向けにソランがサービス
時間指定割引クーポン発行・集客へ携帯向けにソランがサービス

なるほどなーと思ったけど、
誰に向けて発信するんだろう?

近所の施設情報を検索した人?

会員登録した人?


この情報を誰が受け取れるかが、
かなりポイントな気がするんだけど・・・。
スポンサーサイト
アフィリエイト広告市場規模、2008年度には1000億円突破へ
アフィリエイト広告市場規模、2008年度には1000億円突破へ

アフィリエイトも激戦になってきました。
ちゃんと儲けが出てるのはどのぐらいなんだろうなーっていうのも
気になるところではあります。

本格的なアフィリエイトはやったことないけど、
やるとなったら、
文章やサイト構成や、
本気で考えないと、儲けにはつながらないだろうなーと
思います。

いやはや、
アフィリエイトで収入を得ている人には、
頭が下がります。
MJを研修テキストに
「日経MJ LOOK(MJルック)」。6カ月分の
MJに、MJで掲載したデータ、ランキングをコンパクトかつ
カラフルに集めた非売本「NIKKEI なんでもランキング」、
MJの読み方を解説したテキスト「使うMJ」などをセット。

 さらに社員の人がMJをよく理解しているかを判断できる「日経
MJビジネステスト」を実施するほか、MJ編集長や編集に携わる
デスクらが各社に出向いて「日経MJから学ぶ消費の読み方」と
いう研修講座を行う、というものです。

 しかも費用はほとんど新聞購読代と変わらないというお得な内容
になっています。(日経MJ)



これ、個人でも受けたい人は多いのでは?

あと、非売品ってなってる本だけ売ってほしい(苦笑)
消費者が求めるのはシンプルなメッセージ
消費者が求めるのはシンプルなメッセージ


確かにダイソンの掃除機はデザインが変わってるので、
ちょっと置いておきたい気分にさせます。

我が家でも、先日掃除機を買ったのですが、
悩んだ末に、ダイソンは却下しました。

なんか、すでに「みんな持ってる」みたいな掃除機だから・・・。

とりあえず、吸引力があれば満足なので、
日本製吸引力高めのコチラを購入。


最上位機種が売れてるっていうので、
景気回復の話かと思ったら、
「日本製は、どれがいいか判断できないんじゃないか」って
話になってるところが面白いですね。


確かに、掃除機はごみを吸ってくれればいいし、
洗濯乾燥機は、汚れが取れてすっきり乾けばいいのです。

余計な機能は実際はいらないのかも。
「歌舞伎人気」、2つの理由
「歌舞伎人気」、2つの理由


私は10年以上前に1度だけ歌舞伎を見に行ったことがありますが、
なんでこのところ急に人気が出てるんだろう?と
思っていたのです。

そういえば、襲名が相次いでたんですよねー。
襲名興行は、通常よりチケットが高いということも
初めて知りました。


他ジャンルとのコラボレーションも、
最近多いのは聞いてましたが、

これもよく考えれば、
初心者を歌舞伎に取り込みやすくしてるんですね。


なるほど、こういう技もあったか・・・。
リクルート、ゼンリン子会社に出資
リクルート、ゼンリン子会社に出資


えぇ? なんでリクルートがゼンリンに??

と思ったんですが、
そういえば、ホットペッパーとか出してるから、
地域情報持ってるんですよね、リクルートって。


で、記事を読んだら、
「地域情報配信で協力」って書いてあった(^^;
記事広告にチャレンジしよう
記事広告にチャレンジしよう


最近、雑誌でかなり見かけるようになった、記事広告。

広告なんだけど、ライターの視点で、
「こんなところがイイ!」と書いている記事ですね。

あれは確かに、「買ってみようかな」という気にさせます。


そして、失敗したときの危険度は、
ただの広告より大きいのも納得できるところ。


本当に気に入った商品の記事広告じゃないと
書けないですね・・・。
テクニカルライティングの技術
微妙な違いを読み解く――パラレリズム


テクニカルライティングは勉強したことがないのですが、
やっぱり文章を書く上では必要な気がしています。

面白い文章を書く必要はあるんだけど、
その前に、わかりやすい文章を書ける必要があると思うのです。


この記事は、技術者向けの記事なんだけど、
パラレリズムって言葉は私も知らなかったよ(汗)。

内容を読んで、「そのことかー」とは思ったけど。


書く前に、読む力が必要。
なるほどなー。

読むために、ライティングの技術を入れるっていうのも、
おもしろい視点ですね。
『トリノがさないで!』 ~家電量販店、共通?コピー
★『トリノがさないで!』 ~家電量販店、共通?コピー
(日経MJ2月6日付9面)

 トリノ五輪商戦を迎えた家電量販店の売り場に、DVDレコーダー
などの購入を勧める「トリノがさないで!」というセールスコピー
が続出しています。

 「オリンピック」や「五輪」という言葉やシンボルマークを商業
的に利用できるのは公式スポンサーの松下電器産業だけです。量販
各社にとっては開催地名の「トリノ」が唯一の“お題”で、8時間
の時差による録画需要を意識して、「録り逃さないで!」という
メッセージが相次いでいるようです。



なるほどなー。
「オリンピック」「五輪」は使えないんですね。

いやはや、公式スポンサーの力は偉大です。


しかし、トリノだけがお題なのは厳しい気がするけど・・・。
イタリアでも使えるんじゃないのかね?
「1日分」のキャッチフレーズが購入機会を増やす
「1日分」のキャッチフレーズが購入機会を増やす


最近、こういうネーミングの商品増えましたね。
「これで1日分」みたいな名前。

確かに分かりやすい。
商品名だけで十分アピールする。

うまく考えたなー。
行きすぎたSEO対策
独BMWのWebサイト,行きすぎたSEO対策で米Googleの検索結果から削除


ロボットにはテキストサイトを収集させて、
実際の表示は画像サイトだったわけね・・・。

気持ちは分からなくもないけど・・・。
ロボットはテキストじゃないと収集できないし、
人間はテキストサイトってあんまり真剣に見ないし。

SEO対策も楽じゃありませんね。
ミクシィ、ポータルサイトに参入
ミクシィ、ポータルサイトに参入


ニュース配信の提供を受けるのだそーで。
個人用ポータルサイトにするみたいだねー。

・・・って、ミクシィの日記に書けって感じですが(苦笑)

ミクシィのニュースを引っ張って
日記を書けるってことでしょーかねー。

それにしても、
ポータルサイトにして、
どこで収入を得るビジネスモデルなんだろう??

ニュースの関連ワードに広告をくくりつけるのかなぁ?
ローテクで「上場、1兆円、日本一」目指す
ローテクで「上場、1兆円、日本一」目指す

一戸建て住宅のマーケットは関東で4割を占めるんですね。
ちょっと驚き。

確かに人は多いけど、
都心じゃマンションになっちゃうから、
一戸建ては一極集中じゃないと思ってました。


なんとなく、
私が思っている以上に、
マーケットは偏ってるんじゃないかなーと
感じつつあります。


関東に住んでる人向けに売ればいいのかも、結局。
あなたもコンサルタントになろう(1)
あなたもコンサルタントになろう(1)

コンサルタントは、

  わかっていないことを、わからせる人

なんですね。


で、アイディアをたくさん出すって書いてありましたが、
マーケティングを考える上では、
アイディアをたくさん出すことって大切ですね。

「無理だ」と思えることも含めて、
挙げてみると言われても、
意外と難しいもの。


困ったときのアイディアを、
100個出せるようになれば、
窮地を切り抜けやすくなりそう。


出せないから、
私はコンサルタントじゃないという
見方もできるけど・・・。
流氷の海で遊ぶ
地元漁師と飲み語らい流氷の海で遊ぶ

まさに、逆転の発想。

流氷の上で遊ぶって、楽しそうですね。
寒いとは思うけど、一度は行ってみたいかも。

海というと、夏しか行かないイメージだけど、
冬に楽しむっていうのは、面白い発想ですね。
好調「iPod」の陰に潜むAppleの不安材料
好調「iPod」の陰に潜むAppleの不安材料

粗利益率が低いんですねー。
もともと安い製品だから仕方ないんでしょうが、
ここまで売れると思ってなかったのかも。

これから、もっと価格競争は激しくなりそうだし、
今後、さらに苦しくなりそう・・・。
CVSベイ、中高年向け無料情報誌
★CVSベイ、中高年向け無料情報誌
(日経MJ1月30日付7面)

 「サンクス」をエリアフランチャイズチェーン展開するシー・
ヴイ・エス・ベイエリア(CVSベイ)は4月、中高年層向けの
フリーペーパー(無料情報誌)を発行します。

 健康関連商品や金融商品など、中高年の関心の高い分野で広告主
を募ります。広告に合わせたコンテンツの企画・編集を通して、
コンビニエンスストアの利用率が低い団塊世代市場を掘り起こし
ます。



確かにこの年代はコンビニをあまり使わない。
うちの父は毎日通ってるけど、
ヘルシア緑茶を買うため」だけ。


フリーペーパーを手に取るかどうかも、
問題だなぁ~。
「ブログ」でモノを売る時代
「ブログ」でモノを売る時代

以前もこのアンケート結果は見たんだけど、
見たい情報は、

 ・セール情報
 ・商品情報
 ・読者へのQ&A

なんですよね。


ブログっていうと、小さいお店は特に、
スタッフの顔を前面に出そうとしちゃうけど、
実際は、商品について知りたいってこと。


開発系ブログは、人気あるもんねぇ・・・。
ものの見方
音声認識・手書き入力の実用性に驚き

ちょっと、これは、「ヤラレタ」という感じ。

ニンテンドーDSは、うちにもあって、
ここ1ヶ月ぐらいほぼ毎日やってるんだけど、
そういう視点では見てなかった。


確かに、認識力はかなり高い。

物書きとしては、こういう視点も必要だなーと実感。
ファッション雑誌でも投資!
初めてのオンライントレード


ついにここまで!という感じ。

いままでも、投資に関する記事はときどきあったけど、
「実際にやってみる」っていうのは
あまり見かけなかった気がする。

専門家に話を聞いて終わりだったと思うんだけど、
本当に「やりたい!」っていう人が増えた証拠かも。
メールが届くか
メールは信頼できても信用できない

イマドキ、メールが届かないってこともないだろうに・・・と
思ったけど、

そうか、スパムメール対策とかで、
勝手に削除されちゃうこともあるのか。


メルマガは勝手にスパムと判断してくれるソフトもあるし、
個人メールなのに、勝手にゴミ箱に入れてくれるソフトもある。

メルマガライターとしては、
頭が痛いところです。
3月号
例年なら、春のファッション真っ盛りの3月号。でもの大寒波で、Domani
編集部も今年は軌道修正。春の新しいおしゃれの気分を取り入れながらも
現実の冬の寒さにも対応する、通勤途中でこの寒波に身をさらす働く女性
にとって非常に実用的な1冊に仕上がりました。(Domani)



3月号って作るの難しいかも。
2月は真冬の寒さだけど、
すぐ次に来る3月は春。

すぐ使える冬物で行くか、春を先取りするか、
判断するのは難しい。

次の発売日が3月1日だから、
2月1日発売の3月号を冬特集にできるというのは
あるかも。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。